会長の思考?

何つーかマジョリティは無視。 どっちかっつーとツッコミ道場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サブリミナル効果?

意識と潜在意識の境界領域に
刺激を与える事で表れる効果の事ね。
しかし、これは科学的には立証されておらず
と言うのも、人間の視覚情報というのは
大脳皮質の視覚野で知覚される。
この伝導にかかる時間はおよそ0.1秒で
それより短い時間で完結した現象を認識することはできないとされている。
サブリミナル効果を与える時間はおよそ0.03秒で
認識することは原理上不可能であると考えられるからである。
しかし、効果の程が示唆された実験結果も各種あり
もし、視覚野に到達する伝導路よりも
素早く伝わる他の知覚野の存在が発見され認知されたら
科学的にもサブリミナル効果はある、と言っていいだろう。

って事を踏まえて
俺は
「もしかしたらそれは聴覚的な事では?」
っていう仮説を立ててみた。
そして実験してみた。
実験名は
名付けて「サブレン」だ。
え?全日本さぶいぼ連合の略ではない。
じゃあ、名前を変えよう。
題して「サブコク」
いや、全日本北島三郎でブッこく友の会ではない。
どんな会だ。
いや、これは成功すると
「告白なんて勇気がなくて出来ねぇよー、面と向かって?超おっかねー!」
なんていうシャイな、言い換えると根性ナシの輩でも
「サブリミナルで楽勝意中の人に無意識アピール!」っていう
正にCanCamで特集組みそうな、マガジンの裏表紙に載りそうな
耳寄りな夢の告白法なのだ。
方法は簡単。
普段の会話(意識上)の中にサブリミナル告白(意識下)を散りばめる
といった仕組みだ。
よし、ではやってみよう。

---------------------
「あのさぁ、ここのスパゲッティって美味しくね?俺、前にぃ、友達と来た時ぃ、超はまっちゃってぇ。んで、今日御飯行くってた時ぃ、絶対ここだべ?って思ってたんだよねぇ」
「あー、アタシもここ超来たかったぁ、ってか一昨日来たけどねぇ。あはっ、メンゴメンゴ。拗ねんなよぉ?超うけるんですけどぉ。ってか灰皿とって?」
---------------------

いや、すまない。
サンプルを間違った。
フラカッソに来ただけのバカップルだった。
では

---------- 再開 -----------
「映画面白かったね。良かった、喜んでくれて。助手子さんってああいうの観るんだね」
「うん。あの監督の作品、好きなの。私も丁度観たいって思ってたけど、中々あの手のって一緒に行く女の子居なくって」
「あー、そうかもねぇ。じゃあ、俺、グッドタイミングだったんだ?ラッキーだったなぁ、ハハハ。  あ、はい、俺・・はビールで。何飲む?」
「えっと・・あ、私も飲んじゃおうかなぁ」
「え?大丈夫?明日用事があるって言ってなかった?」
「うん。大した事じゃないから。それに今日楽しいし、何か飲みたい気分かな?って」
「そう?済みません、じゃあ、ビール2つ。食べ物は?」
「どうしよっかなぁ・・博士君はお腹空いてないの?」
「俺は飲んだ後にちょっと摘もうかと」
「あ、なら私も」
「じゃあ、食べ物は後頼みますんで、とりあえず・・・えっと、煙草吸っていい?・・・ふぅーー。・・・いや、実際、今日は朝から緊張しちゃっててね、ハハハ」
「え?どうして?」
「だって久しぶりの女性との映画で、それも、あの、助手子さんとだもの、ハハハ。俺もよく誘ったよなぁ、って(好き)今更ながら思うよ」
「あの、ってどういう意味よぉ。ふふ。でも博士君なら一緒に行く子、沢山居るんじゃないのぉ?」
「えー?俺、そんな風に見えるかなぁ。学生の時から余り(好き)女性と縁がなくってね。人見知りするからかなぁ」
「全然そんな感じに見えないけど。女の扱い上手そうよ?フフフ」
「助手子さんこそ、言い寄る男って多いでしょ?あ、今日観た映画(好き)に出てたじゃない?あの女優、何て言ったかなぁ、あの人っぽいよね?」
「またまたぁ、うふふ。上手いんだからぁ。でも、あの女優の役所って結構微妙だったよね?」
「うん、あれはあの女優だから出来(好き)た役だと思うよ。実際、監督の意向として(好き)は、ラストシーンまで真意っていうか、内容そのものも抽象的にし(好き)て見えちゃ駄目な訳だし、鍵ちょを握って(好き)る彼女があんなに出番が(好き)多かっ(好き)たら、普通は何(好き)かしら観(好き)(好き)に悟ちょっとられ(好き)てもおかし(好き)くないはずでしねぇねぇ!さっきから何ブツブツ言ってんのよ?念仏?呪詛?つーか怖ぇよ。おめぇ陰陽師かっての。孔雀王かっての。超キモイんですけどぉ。ってか灰皿とって?」
---------- 終了 -----------




えー、実験失敗。

っつーか、やっぱハッキリ告れ。な?

さぁ、気が済むまで押せ

スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 07:39:55|
  2. 考察
  3. | コメント:15
<<出てる? | ホーム | 世襲?>>

コメント

呪詛使えるなら惚れるかm・・・

激笑った!おもろかった!←がんがん告る鬼
  1. 2007/02/27(火) 08:22:25 |
  2. URL |
  3. 鬼 #-
  4. [ 編集]

絶対

伝わらない!(笑)


朝から超笑った!ありがとう(笑)
  1. 2007/02/27(火) 09:00:32 |
  2. URL |
  3. 磨知 #-
  4. [ 編集]

確かに、こう言われたらちょっとビックリかも(笑)
いや、絶対に引く!!(笑)
やっぱり、ストレートに言ってもらえるほうが
嬉しいです(o・ω・o)ポッ
  1. 2007/02/27(火) 11:19:40 |
  2. URL |
  3. sakura #FDQ1uxbk
  4. [ 編集]

うしろの百太郎でもか?


それ告ってるか?
  1. 2007/02/27(火) 14:25:01 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

両面

これはずっと前にソルと言ってたネタ。
文字起し出来るか実験してみたの。


まぁ、文中は失敗だが成功か?
  1. 2007/02/27(火) 14:27:57 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

さっくん

普通退くわな(笑)


じゃあストレートに言おう。

好きだ。(顎をクイッ)



いや、SUN君が。
  1. 2007/02/27(火) 14:30:16 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

えぇ、

好きな人には好きと

愛してる人には愛していると

大切な人には大切だと。

言いたい放題。
  1. 2007/02/27(火) 14:32:30 |
  2. URL |
  3. 鬼 #-
  4. [ 編集]

あんま言うと意味薄まるぞ?


ジャブ何発も打つより
重いストレート一閃。
  1. 2007/02/27(火) 15:00:15 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

おう!

ここぞ!の時は

「重い思い」

の打つから。

(*'-'*)てへへ
  1. 2007/02/27(火) 15:02:55 |
  2. URL |
  3. 鬼 #-
  4. [ 編集]

スウェーでかわす。(ヒラリ)
  1. 2007/02/27(火) 15:14:07 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

カウンター

カウンター打とうよ。

力石と矢吹みたいな。

  1. 2007/02/27(火) 16:12:38 |
  2. URL |
  3. 鬼 #-
  4. [ 編集]

宮田みたいな?板垣みたいな?


高嶺と剣崎の打ち合いみたな?


死ぬって。
  1. 2007/02/27(火) 16:34:11 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

武道館で葬式
  1. 2007/02/27(火) 16:49:23 |
  2. URL |
  3. 鬼 #-
  4. [ 編集]

爆笑しちゃった(笑)
Sun君、お気に入りですね♪
  1. 2007/02/27(火) 18:02:49 |
  2. URL |
  3. sakura #UyDaNXrA
  4. [ 編集]

さっくん

ごめん。

オチが見つからなくて
無理矢理持ってきたw
  1. 2007/02/27(火) 18:07:37 |
  2. URL |
  3. 会長 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

会長の一言?

会長とは?

萬屋錦之介、若しくは芦屋雁之助

Author:会長
O型。
広島県在住。
ロック好き。
超独り者。
ガチでオヤジ臭。

まず行っとく?

リンクすっか?してみっか?な?

NOBIの小部屋?

俺の!俺の話を・・・聞く?

会長の小部屋?

会長の思考?(MIXI版)

ああ言えばこう言う?

何の話だっけ?

いつの話だっけ?

ルパン?

押したらタイトル

どれで読む?

何か観る?

捜す?

文通か?な?な?

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。